個人的には、リクルートカードがおすすめです

39才の専業主婦です。私は結婚してからというもの、なかなか節約ができず困っていました。そんな時、所持していたクレジットカードが半年後に廃止され別のカードに切り替わるお知らせが届いた事もあり、これを機にインターネットで口コミや評価などを検証しました。その結果、私にはリクルートカードが節約にはおすすめかな…という結論に至りました。リクルートカードの利点は、年会費無料でポイント還元率が他のクレジットカードよりも高く、更にそのポイントの汎用性が高い点です。リクルートカードは1.2%の還元率があります。(楽天カードは1.0%です)1ポイントは1円換算になります。これは例えば、携帯電話や公共料金の利用合計金額が月20,000円分あるとして、リクルートカードで引き落としを利用するとしたら、1ヶ月で240ポイント貯まる計算になります。これを年単位で考えると、1年で2,880円分のポイントが貯まる計算になります。リクルートカードでの引き落としを指定しておくだけで何もしなくても1年間にこれだけの金額が貯まるのはかなりお得かと思います。他にも基本的にリクルートカードを利用して支払いを行ったものは1.2%のポイントが入ります。リクルートカードと提携しているサイト(ポンパレモール、ホットペッパーグルメ等)では1.2%以上のポイント還元があるので、インターネット決済でお買い物する方には更にお得です。貯まったポイントはポンパレモールなら日用品などのお買い物に充てることができますし、ホットペッパーグルメなら外食費に充てることができます。ポンパレモールは他のネットショップと比べ割高なものが多いですが、ある意味家計からお金を出さず、ポイントを商品に充てる事で購入できるわけですから、無料で買えると思えば得と感じられるのではないかなと思います。Pontaカードを持っている場合はリクルートカードと連携することでリクルートカードのポイントをPontaカードに移行することができますので、更に利用の幅が広がります。PontaカードはGEOやケンタッキーフライドチキンなどでポイントを使う事ができます。このカードに切り替えて5ヶ月程ですが、お陰様で(新規カード特典含め)7,000円近くポイントを貯めることができました。そのポイントでDVDを借りたり回転寿司屋さんに行くことが夫婦でのささやかな楽しみとなっています。