利用先ごとにクレジットカードを使い分ける事について

 クレジットカードを利用先ごとに使い分ける事ができれば、使い分けないよりもポイントは貯まりやすいです。公共料金等の一括払い、特定店舗での買い物、特定サービスの利用など、クレジットカードは利用先によってポイントの貯まり方が違います。その特徴をよく理解した上で使い分けていけば、どのクレジットカードでもポイントがたくさん貯まりやすくなります。 ただ、クレジットカードを利用先ごとに使い分けるのをストレスに感じるのなら、無理にそうする必要はありません。クレジットカードは1枚か2枚で十分という人は、全体的に高還元率のクレジットカードを最初から選択したほうが良いです。つまり、クレジットカードを利用先ごとに使い分けられるかどうかで、どんなクレジットカードに入会すればベストなのかが決まります。