クレジットカードは便利だけど怖いもの

 お財布に高額な金額を入れて持ち歩くのも怖いし、高額な家電製品を店舗で購入するときにも便利だし、インターネットショッピングやテレビショッピングで商品を購入するときも、クレジットカードで商品を購入したほうが、代引き手数料を支払うよりも安くてすむし、クレジットカード払いで公共料金を引き落とせば、減額されたり、ポイントが付与される場合もあるので、使い方を間違えなければ、節約にも役立つ便利なアイテムです。 しかし、クレジットカードを落とすと大変なことになるので、保管に気をつけ、暗証番号を盗まれないようにすることも大事で、何にいくら使ったかをきちんと把握していないと、いつの間にか使いすぎて浪費してしまうこともあるので、倹約化の人ならばいいですが、浪費癖の自覚がある人は、あまり持たないほうがいいアイテムだと思います。